2016年12月1日木曜日

one off rosecut diamond



こんにちは。

伊勢丹新宿本店の馬原です。



いよいよ師走に突入。

一段と寒くなってきましたね。

街並みもクリスマスのイルミネーション一色で

とても幻想的です。



そして今年も残り僅か。



本日は、『贈り物』にも今年頑張ったご自身への『ご褒美』にも最適な

毎年この時期に発表となる

”one off rosecut diamond”のご紹介です。



前作は、形のユニークなローズカットダイヤモンドを用いた

シンプルな一粒ネックレス。



そして、、、今作となるネックレスはこちら。









テーマは、『立体感のある lace 』。

全体にミルグレインを施し、ツメを装飾。
ツメ部分にも贅沢にダイヤモンドをあしらった細やかな仕上がり。
大きさもまばらに個性豊かな面々で登場です。


チェーンのつき方は2種類。



そして、今回はK18ホワイトゴールドのみ ”一色” での展開です。


K18グリーンゴールドも素敵ですが、
ホワイトゴールドならではのシックな色合い。
だけども華やか。
しっとりとしていてエレガント。

モード感ある今作は個人的にドンピシャで溜まりません!


前作のカジュアルな装いから
高級感溢れる一品に仕上がりました。


ぜひ、このブログを見てくださっている皆さまにも共感して頂けたらと、、、
その制作風景を少しだけレポート!


こちらが選び抜かれた、ベースとなる貴重なルースたち。

ガラスのように
とても薄いローズカットダイヤモンド。

キラキラと透き通るような輝きに目を奪われます。

とても美しい。



では、いよいよここからスタートです!!


ひとつひとつダイヤモンドに合わせて、
地金をくり抜いていくところから始まります。


 ”糸のこ” が登場です。
ダイヤモンドを留める石座を作っていきます。


そして、くり抜いた石座にツメをロー付け。
完成まではまだまだお預けです。


やっと、ここで先程お見せした
眩いローズカットダイヤモンドの再登場です。
セッティングしていきます。

石留めをしているのは、職人・高橋。
work shopなどでお会いしている方もなかにはいらっしゃるはず。
humで石留めといったら、高橋です!


こちらは石留めに必要となる ”タガネ” という工具。

石留めの種類によって使い分けるそう。
こんなにも種類が豊富。
更に先端がそれぞれ違うのです。
丸みを帯びているものもあれば、鋭く尖っていたり。

お分かりになりますでしょうか?


最後に。ツメ部分にダイヤモンドをセッティング。

石座にミルグレインを施して、ようやく完成。 
整いました。

こうして、改めて工程を追ってみていくと本当に面白いのです。

様々な技術が組み込まれており、
形になっていく様を食い入るように眺めながら、
写真をバシャバシャと撮りまくり。
気が付いたらあっという間の時間でした。

そして何よりひとつひとつ丁寧に手作業で作っている職人の姿が本当にカッコいい。

humの職人の技術の凄さを改めて実感しました。




では改めまして。

一体着けた感じはどんなもんじゃい? 

ということで。
気になっている方もいるはず!

手にとって実際に着けてみました。


~開きの深いニットに~

胸元に添えるだけで
とてもいいアクセントになるボリューム。
間違いなく目を引かれる一点。
N109   K18WG× diamond   42cm  \150,000+税


~首元が詰まったニットに~

ハイネックの洋服の上にも程良いチェーンの長さ。
ほんのり茶色味を帯びたレア感たっぷりの一点。
今の季節に飲みたくなるようなココア色です。
N118   K18WG× diamond   42cm  \232,000+税


~柄ものに~

柄ものの洋服だと首元は疎かになりがちな私ですが、
思わず握りしめたくなる一点。
存在感を放っております。
N110  K18WG× diamond   42cm  \142,000+税




絶妙なバランスで生まれたデザインは
同じものがふたつとして無い、唯一無二のオリジナル。

ご自身のフィーリングにピタッと合うタイプを探す一時も
楽しくなる一作になっております。


ぜひ my best となる、 『one off rosecut diamond』 をこの機会に、、、。


但し、すべて一点ものとなりますので無くなり次第終了となります。
 
直営3店舗にて、12/1(木)~ 数量限定で同時発売です。

お気になられる方はお早めに、ご来店またはお問合せください。





hum JINGUMAE atelier&shop     
tel: 03-6434-5586   13:00~20:00
土・日・祝日12:00~20:00
水曜日定休

hum ISETAN SHINJUKU 1F
tel: 03-3357-0508   10:30~20:00

hum HANKYU UMEDA 1F
tel:06-6313-1276  10:00~20:00  
金・土10:00~21:00




<hum official SNS>
Instagram: hum_official
PRESS Instagram: hum_sawa
Facebook: hum

0 件のコメント:

コメントを投稿